『爪が汚いとモテ男になれない 保湿でささくれにもさよなら』

カテゴリー : 
お悩み解決
タグ : 
#からだのケア
2022.02.07
汚い爪について噂される男子

「ネイルケア」ってしたことある? 「え、それなんのこと?」というそこのキミ、ちょうどいいチャンスと思って「身だしなみ」について考えてみようよ!
「ネイルケア」というのは「爪の手入れ」だ。「え、爪を切る以外になんの手入れが?」と思うよね。
実はビックリするほどいろいろなアイテムがあるし手入れの方法も存在するんだ。そして、爪の手入れをしているかどうかを案外みんな見ているんだよ...!

爪の汚い男性は嫌われる?


「あいつ、顔は好みなんだけど...手が汚いんだよね...」
「オシャレだけどいつも爪が長いよね」
怖い...! 怖いぞ...! オシャレに敏感な女子たちの間ではそんな会話もなされているらしいんだ。どんなにファッションにこだわっても、爪が伸ばしっぱなしだったり、かんだあとがあったりしたら「ツメが甘い」ということ。←うまいね、どーも。
オシャレになろうという努力がすべて台無しになっちゃう! さらに恐ろしいのは、期待する気持ちがゼロになるだけじゃなく、マイナスになる可能性が大きいということ...! 「ちょっといいかも♪」と好感をもたれていたのが一気に「あいつはナシ、むしろ嫌だ」なんていう急降下現象を引き起こすかもしれないんだ。

爪を切る間隔は5~7日に1度


ちょっとドキッとしたきみ、「ネイルケア」を始めてみる気持ちになったかな? じゃあどれくらいのひん度で「ネイルケア」ってやつをしたらいいんだろう。そしていったいなにをしたら!?
よし、じゃあまずはネイルケアの基本、「定期的に爪を切る」という習慣から始めてみよう!これはタイミングが重要だ。「あんた爪長いわよ」っておうちの人に言われてから切ってちゃ遅い。自分で爪を確認して、3日に1度くらいは爪を切ろう。
切り方にもコツがあるよ! せっかく手を動かすんだからきれいに切ってみようじゃないか。ベストな長さは、先端の白い部分を1ミリくらい残して、手のひら側から見たときに爪の先が見えるか見えないかくらいと言われることが多いよ。爪のつき方や形によっても違うけど、白い部分が無くなるまで切っちゃうとそれは「深爪(ふかづめ)」と言われる状態になりやすい。深爪は、爪の両側が皮膚に食い込んでしまうこともあるから要注意だよ。

「切った後の、ガビガビした感じがイヤ。」わかるよ!
なにかを触ったときに「ゾワッ」とすることがあるよね。そんなときは「やすり」の出番。爪切りにあるザラザラした部分がついていたら、それを紙やすりのように使って爪の先端を滑らかにしよう。そうすれば「ゾワッ」がなくなる。やすりは一方向に動かすんだ。往復させないことがポイントだよ。

ハンドクリームでささくれにさよなら


「手が汚い」という印象を与えてしまう原因には、手入れをしていない爪に加えて「ささくれ」というものもある!
爪の周囲の皮膚が乾燥してペロッと向けてしまう、案外痛くて気になるアレだ。寒くて乾燥するこの季節に起こりがちで、気になってつい引っ張ってむいたりしていない!? ダメダメ、そのクセは捨てて「ハンドクリーム」を塗ってみよう。
別に、「常にハンドクリームは欠かさない♪」って持ち歩けと言っているわけじゃない。風呂あがりや寝る前に、ササっと塗るだけでも違うからやってみるといいよ。
最近は、手を消毒する機会が増えたこともあってハンドクリームもたくさん発売されていて、塗り心地も香りも、種類がたくさんある。家にあったものを勝手に拝借してみたら、手からウットリするようなバラの香りが...おまけに「そのハンドクリーム高いんだから! 勝手に使わないで!」なんて怒られるってことも起こりえるぞ。使うときは「たかがハンドクリーム」と思わずに、おうちの人に確認してからね。

きれいな爪に生まれ変わったら、勉強するときに目に入る指先もつややか。ちょっといい気分になれるかもしれないよ! さあ、今日から「ネイルケア」を始めてみよう。

オトナになったらネイリストに爪のケアを頼んでみたくない?
ネイリストは爪や指先のケアや、アートを行う専門のお仕事。
専門性はもちろん必要なのだけど、お客様とのコミュニケーションが必要なんだ。
ネイリスト みきおさんに、一度会社員として働いた経験を活かして、ネイリストになった人から話を聞いてきたよ。

①ネイリストのお仕事について

②中学生時代について

ネイルケアに興味を持ったキミにぴったりな仕事
ネイルケアをしたり、マニキュアを塗ったりアート作品のように飾り付けたり、それを仕事としているのが「ネイルアーティスト」だ。細かい作業が好きなキミはピッタリかもしれない! 体全体の美しさを生み出すのが「エステティシャン」だよ。誰かをケアすることに興味がある人は調べてみよう。髪の毛のカットやセット、ケアなどに興味がある人は「美容師」がオススメだよ。



どんな仕事かな?と思ったら「ミライ科」を見てみてね!

カテゴリー : 
お悩み解決
タグ : 
#からだのケア
2022.02.07

『からだのケア』のこの記事もあわせて読む!

体育祭 実行委員のススメ

1学期に体育祭がある学校は、そろそろ準備が進んでるよね。運動ニガテだしなあ~と思ってブルーなキミ、ならいっそ裏方で活躍してみない?
くわしくはこちら!

京都の修学旅行 動画でイメージしよう!

6月になったらいよいよ修学旅行! 行き先が京都なら動画を観て旅行のイメージを持っておこうよ! キミが知っている場所をさらに詳しく、知らない場所に出会えるよ!
くわしくはこちら!