『中学生男子 ファッション 春モテするやつ!』

カテゴリー : 
お悩み解決
タグ : 
#ファッション#恋愛
2022.03.16
泣き叫ぶ男の子のイラスト

4月からの新学期に向けて、春休みはイメチェンをはかるにも絶好のチャンス。
今まではおうちの人が用意してくれた洋服を適当に着てた...なんていう人も、そろそろ自分に似合う服、好きな服について考えてみてはどうだろう?
「アイツは私服になると印象が変わる...!」と良い驚きを提供できたら新年度からは一目置かれること間違いなしだ!
でも、いったいなにを選べばいいのかさっぱりわからない?
よし、まずはファッションの基本について少し紹介しよう!

ファッションデザイナーの雪浦聖子さんは小さいころから洋服に興味はあったけど、進路は一般大学に進学。
ファッションとは違う世界で働いて、そこから、改めて専門学校に入りなおしたんだって。
「やっぱりやりたい」と思ったときには、少し自信がなかったとしてもまずは行動してみることが大切なのかもね。

①ファッションデザイナーのお仕事について


②中学生時代の過ごし方や、ファッションデザイナーになったときのことついて





あわせて読みたい


おしゃれに見える2つのポイント


服を選ぶときにはどこに注意したらおしゃれに見えるんだろう?すぐに覚えられるように2つのポイントにしぼって紹介するよ!

シルエット


まずはこれ、シルエット。全体の形のことだ。
シルエットがどんなふうになるのかをアルファベットの形で表すことが多くて「I・Y・A・O」などがある。
まず一番ベーシックなのがIライン。'I'の文字の形のとおり、上半身と下半身が同じくらいの太さになる組み合わせをこう呼ぶんだ。例えば、少しスリム~ピッタリサイズの綿のパンツやデニムとTシャツの組み合わせとか。ちなみに、上下共にダボっとしたシルエットで上下そろえたらそれは'O'ラインというんだ。
そして、大き目のトップスにスリムなボトムスを合わせた場合が'Y'ライン。反対にトップスを細め、ボトムスを太めという組み合わせが'A'ライン。カンタンだよね。

色の組み合わせ


シルエットがわかったら、次は色の組み合わせの基本を覚えよう!
まず、色の呼び方の基本から。よくファッション用語で「ベーシックカラー」という言葉が出てくるよね。
これは「白・黒・グレー・茶・ベージュ・ネイビー・カーキ」といったあたりの、どんな色ともだいたい合わせられる、基本の色だ。これさえあれば大抵のコーディネートはできる!
ファッションに自信がない、初めて自分で選ぶ...そんなときは、まずベーシックカラーのアイテムからスタートするのがオススメ。
少し冒険してみたいな、そう思っているキミにオススメなのは、自分の持っている服にアクセントカラーを入れること!黒や白、グレーが多いなら、鮮やかな色のアイテムは大抵どんなものでも合うし、茶色系やベージュなどが多い場合は青なんかがオススメ。全体のバランスを見て、パッと目を引く色のアイテムを、小物で投入してみよう。

denim.jpg

デニムはこれ買っとこう


ファッションアイテムの基本ともいえるのがデニム。
まずに手に入れるなら、太すぎず細すぎず、ベーシックなシルエットの「テーパード」といわれるタイプがオススメだ。「テーパード」というのは「先が細くなった」という意味で、裾(すそ)に向けて段々と細身になっていくシルエット。
「スリム」という形が全体的に細身なのに対して、テーパードは太もも周りに余裕があるから、ピタッとしたシルエットに苦手意識のある人もはきやすいはず!
そして、デニムはその人の体型によって似合うものが違うから、いろいろなメーカー、サイズ、色、丈のものをとにかく試してみるのが大切だよ!

shirt_boys.jpg

シャツはこれ買っとこう


春は、朝夕などの冷える時間帯や天気が悪い日は肌寒くなることも多い。
そんなときにはおるのにも活躍するアイテムがシャツ!
こなれて見えるのは、少しカジュアル寄りの、しっかりした生地のシャツ。シンプルなアイテムが多い人は、チェック模様のものを選ぶとメリハリがついて使いやすい。下には半袖のティーシャツやロンティーを着ておけば気温によっての調節もできて便利だよ。

sneaker_boys.jpg

シューズはこれ買っとこう


靴はキミの好きなファッションテイストによって選ぶものが変わるアイテムかもしれない。
カジュアルにまとめたいときは、少しゴツ目のスニーカーがオススメ。あまりにカジュアルすぎるものには抵抗がある人や、コストを抑えたいというキミ、きれい目にまとめたいときは、布でできたキャンパス地のスニーカーがピッタリ。どちらの場合も、まずはベーシックカラーのものを選べば全身がちぐはぐ...という失敗も防ぐことができるぞ!
おしゃれはキミに自信を持たせてくれる。そこが一番大切なポイント。気に入った服を着ているキミは最強さ。
急にオシャレに目覚めてスカウトされるようなファッショニスタになる...なんてことは残念ながらあまりないかもしれないけれど、自分であれこれ試してみることが着実で確実なおしゃれへの道だよ。まずは挑戦!

おしゃれに興味を持ったキミにぴったりな仕事
洋服を選ぶ中で「ここはこうしたらいいのに」なんてひらめいた...そんなキミは「ファッションデザイナー」に向いているかも!?
オシャレに欠かせないのがファッション小物。今日のファッションに合わせたアイテムに興味がわいたキミは「雑貨デザイナー」について調べてみよう。
ファッションの参考に見ていたら、自分がファッションリーダーになりたいと思えてきた...そんなキミは「アイドル 」を目指してみては!? どんな仕事かな?と思ったら「ミライ科」を見てみてね!


カテゴリー : 
お悩み解決
タグ : 
#ファッション#恋愛
2022.03.16

『ファッション』のこの記事もあわせて読む!

京都の修学旅行 動画でイメージしよう!

6月になったらいよいよ修学旅行! 行き先が京都なら動画を観て旅行のイメージを持っておこうよ! キミが知っている場所をさらに詳しく、知らない場所に出会えるよ!
くわしくはこちら!

体育祭の応援方法!

体育祭でけっこう楽しいのが、みんなで盛り上がる応援合戦! 運動がトクイじゃなくたって、せいいっぱいのエールを送れば、気分爽快(そうかい)だ!
くわしくはこちら!