『一瞬で記憶する方法? 効率のいい暗記法はこれ!』

カテゴリー : 
お悩み解決
タグ : 
#学習法
2023.03.22
2024.05.22

memory_moment1024480.jpg

目次

英単語や漢字を勉強しているときや、歴史の年号を覚えようとするときに、
「もっと自分に記憶力があればいいのに!どうやったら効率のよい暗記ができるんだろう?」って考えたこと、あるよね。
受験勉強にも、もちろん定期テストの勉強にも欠かせない記憶力。大人になっても資格試験などで必要な力なんだ。
おすすめの暗記法を教えちゃうよ!

一瞬で記憶できる瞬間記憶能力とは?

「瞬間記憶能力」って聞いたことがあるかな?
カメラアイ、映像記憶能力とも言われて、目で見た情報を瞬間的にそのまま記憶し、そして写真のようにいつまでも鮮明に留めておくことができる能力のことなんだ。
「え、何それ? その能力ほしい! こんな超人的な記憶力を身につけられたら、試験勉強で苦しむ必要はないのに!」と思うよね。

でも、残念なことにカメラアイは、生まれつき備わっている能力。
トレーニングしても、「カメラアイ」のような瞬間記憶能力をアップさせることはできないんだ。
...できないならこの記事は終わり?? いやいや、記憶の質やスピードを高めるトレーニングをすれば、短時間でたくさんのことを記憶するスキルを習得できる可能性があるんだよ。

瞬間記憶能力のトレーニング1:語呂合わせ

みんなも聞いたことのあるアレです。「794(鳴くよ)ウグイス平安京」。
とくに年号などの数字などの記憶に有効だよ。
ほかにも、BTB溶液の色の変化だったら、
・アルカリ性は青色→アルカリ性+青=「あおかり性」
・酸性は黄色→酸+黄=「サンキュー」
英単語でもmemory(記憶)→「メモいりません! 記憶してるんで!」
みたいな文章を作ることもできるね。自分でオリジナルの語呂合わせを作れると、より頭に残るよ。

瞬間記憶能力のトレーニング2: 連想結合法

情報を結合する方法のことだよ。
例えば、英単語see「見る」の動詞の活用形を覚えるとき。
see-saw-seenとただスペルを覚えるのではなくて、「公園に行ったらシーソー(see-saw)があったけど、だれもいなくてシーン(seen)としていた」のように情景を連想できるようにすると、覚えやすいよ。
さらにseenのスペル、eeを続けるところを忘れがちだから「ええ(ee)公園なのになぁ」という情報も追加しよう。
このように連想して情報をつなげていくと、より記憶に定着するよ。
最初は時間がかかるかもしれないけれど、やってみよう!

ヒトの脳は「忘れる」ようにできている?

驚くことではないかもしれないけれど、「忘れる」ことは当たり前のこと。
もし毎日の生活をすべて記憶しようとしたら、どれだけの情報量になるか簡単に想像してみよう。
みんなは何日前の夜ご飯の献立を覚えているかな? 昨日は...覚えていたとしても、1週間前はどうかな?
1か月前のことを覚えている人はほとんどいないんじゃないかな。
ささいなことをすべて記憶しようとしたら、脳のサイズはいくらあっても足りない。

だからこそ、脳はその内容を残しておくべきなのか、残す必要がないのかを即座に判断していっているんだ。
ちなみに、この判断をしているのが、脳の「海馬(かいば)」と呼ばれる部分だ。
だから、"海馬(かいば)"に「覚えておかなきゃ」って思わせることが大事なんだ。そうしないと、とりあえず忘れてしまうんだよ。

記憶には3つの種類がある

記憶は大きくわけて「感覚記憶」「短期記憶」「長期記憶」の3つがあるよ。

◆1.感覚記憶:感覚器官から送られてきた情報を瞬時(0-2秒)に保持した記憶
「感覚記憶(sensory memory)」とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、といった感覚ごとに存在する、非常に保持時間の短い記憶のことだよ。
五感を通して得られる情報は、歩いているときに聞こえてくるだれかの話し声、音楽や香り、日の光など。
視覚と聴覚からの情報だけでもたくさんあるし、嗅覚・触覚・味覚も合わせたら、とんでもない情報量になってしまうよね。
すべてを記憶していたら、脳がパンクしてしまうので、数秒で忘れるような仕組みになっているんだ。

◆2.短期記憶:一時的に数個程度の情報を保持する短期記憶
「短期記憶(short-term memory)」とは、比較的短い期間、頭の中に保持される記憶のことだよ。
短期記憶は、感覚記憶よりは長い時間保存されているんだ。
わかりやすい例は、英単語などの学習。前の日に一生懸命単語を覚えたのに、「次の日にはすっかり忘れてしまう」なんて経験...あるよね。
短期記憶は一時的な情報の置き場なんだ。重要な情報を、長期記憶に送らなければ、その情報はすぐになくなってしまう。

◆3.長期記憶:長期的に大量の情報を保存することができる長期記憶
「長期記憶(long-term memory)」とは、短期記憶がトレーニングによって、比較的長い期間、保持される記憶のこと。
長期記憶はいつでも取り出せる状態になっているから、ココに勉強した内容を持ってくることが記憶力のポイントだよ。
自分の名前や、九九などもう絶対に忘れないという記憶のこと。

短時間で覚えられる効率のいい暗記方法を紹介!

迫っているテストに向けては、とにかく効率のいい暗記方法を何より知りたいよね。
短期記憶に入った情報をできるだけ長く頭の中にキープして長期記憶にするためにはどのような方法があるかな?
いくつか具体的に紹介するよ。自分が得意そうなもの、興味のあるものを無理せず取り入れてくれたらうれしいな。

何度もくり返して反復しよう

「え?当たり前じゃん。」って思ったそこのキミ、そう当たり前のことなんだ。
クラスメートや先生の名前、最初は覚えられなかったけど、毎日触れていたら自然と覚えたよね。
でも、人は忘れていくから、しばらく触れていない...幼稚園(保育園)の隣の組の先生の名前...覚えているかな?

同じ"くり返す"でも、どのタイミングでやるかで効果は確実に変わってくる。
1回目:初めて学習するとき(授業かもしれないし、予習したときかもしれない)
2回目:できれば翌日にもう一度覚え直すのがコツ。最初よりも、効率的に短い時間で覚えられるはずだ。
3回目:パラパラと見直すだけでもいいから遅くても、1週間以内には取り組んでほしい。間隔をあけ過ぎないように要注意だ。
このサイクルをくり返すことで、海馬(かいば)が「これは大事なことなのか。よし、覚えておこう!」と判断してくれるようになるんだ。
こうして、長期記憶に保管されればもうこっちのもの! 急がば回れ。短時間×くり返しがポイントだよ。

ストーリーやイメージ、場所などと結び付けて覚えよう

記憶はストーリーやイメージ、そのときの場所や時間といった情報とセットで関係を持たせることで脳に残りやすくなる。
例えば、英単語を覚えようとするときに、ただ英語と日本語が並んでいるものを丸暗記するのではなく、あえていつもと違う場所で取り組んでみたりしよう!
友達と学校の帰り道に話していた単語って、その道の風景と一緒に記憶に残っていたりするよね。
(「ここのtraffic light(信号)、おれいつも引っかかるんだよね」なんて話してみたり(笑))
意識して、「いつもと違うやり方をしているんだ!」って思うことで、さらに記憶に残りやすいはず。勉強法として実践してみてね。

五感を活用しよう

五感を使って覚えてみると、より一層忘れにくくなるはず。
よく「声に出して覚えよう」というが、あれは確かに効果があるんだ。
目で見たもの(視覚)を、自分の口を使い、それを自分の耳で聴きとる(聴覚)。
何もしないより、五感を使って覚える方が効果的に覚えられるんだ。
嗅覚を使うのは少し難しいけれど、とくに声を出すことは「口と耳」の両方を使えることになるから一石二鳥だよ!

記憶力を上げるために日ごろからできること

ここまで具体的な暗記法を紹介してきたけれど、そもそも記憶力を上げるためには、生活習慣が大きく関係しているんだ。
日ごろから何ができるだろう?

睡眠時間をしっかり確保!

適切な睡眠時間は、身体の健康のためだけじゃなくて、脳の健康のためにもとっても大切なんだ。
きちんと睡眠時間をとれていると、脳がスッキリして、記憶をためるための準備が整うよ。テストが近いからって、徹夜しちゃうのは絶対ダメ。
睡眠不足で脳が疲れて、あんまり覚えられなくなって、本来の力を発揮できない可能性があるよ。

寝る前暗記&朝復習がカギ!

実は記憶が整理されるのは睡眠中なんだ。
眠る直前に暗記して、朝もう一度復習するのがおすすめだよ。
テスト勉強をするときに、先に数学のような問題をやって、寝る前に英単語のような暗記に取り組む。
そして、朝起きたら、まず寝る直前に見た英単語を復習してみて! びっくりするくらい覚えられているかも?

集中する時間と場所をつくる!

暗記をするときは、短い時間でもいいから、時間を決めて集中して取り組もう。
「ここまでやるんだ!」と決めて一気に取り組もう。
最初は少なく1ページだけでもいいから、「今はこのページ以外のことを考えない!」と決めることが大事。
いきなり「理科の範囲全部やる!」は難しいから、ワークやプリント、教科書などページ単位で細かく区切っていくのもいいよ。
時間は、1時間じゃ長ければ、15分で区切ってみて、自分に合う集中時間を見つけよう。

そしてもう一つのポイントは、視界に余計なものが入らないようにすること。キミのいつも勉強するスペースには何がある?
マンガ? スマートフォン? タブレット?
とくにスマートフォン(以降スマホ)は目に見えないところに置くこと!
スマホが視界に入るだけで、知らないうちに気が散ってしまっているんだ。
プリント類でスマホを隠す、違う部屋に持っていく、など視界に入らないようにして、集中できる場所を作ろう!
集中力が続かない...という悩みは、まずは時間と場所を作ることから試してみてね。

さいごに

どうだったかな?
中学生の勉強と切っても切れない「記憶能力」「暗記法」。
自分にできそうなこと、参考になったことはあったかな? 小さなことからでも試してもらえたらいいな。
カテゴリー : 
お悩み解決
タグ : 
#学習法
2023.03.22
2024.05.22

『学習法』のこの記事もあわせて読む!

京都の修学旅行 動画でイメージしよう!

6月になったらいよいよ修学旅行! 行き先が京都なら動画を観て旅行のイメージを持っておこうよ! キミが知っている場所をさらに詳しく、知らない場所に出会えるよ!
くわしくはこちら!

体育祭の応援方法!

体育祭でけっこう楽しいのが、みんなで盛り上がる応援合戦! 運動がトクイじゃなくたって、せいいっぱいのエールを送れば、気分爽快(そうかい)だ!
くわしくはこちら!