『電車運転士にはどうやってなるの? JR東日本 木原啓志さん 』

カテゴリー : 
おしごと/先輩
タグ : 
#将来
2021.12.01
「まもなく電車がまいります。黄色い点字ブロックまでお下がりください。」
最寄り駅のホームのアナウンスなら覚えているという人もいるんじゃないかな?
それだけ電車はみんなにとっても身近な存在のはずだ。電車があれば簡単に遠くへだって行けるし、人々の生活を支えているのはまちがいないよね!
今回は、JR東日本の電車運転士、木原啓志(きはらひろゆき)さんにインタビューしてきたよ。

電車運転士 木原啓志さん


「鉄道は、お客様を笑顔にできる仕事なんだ。」「全ての人に感謝を忘れない。」そう語る木原啓志さん。
電車運転士の魅力(みりょく)と共に、どうやったら運転士になれるのかについても語ってもらいました!
さっそく動画を見てみよう!



どうだったかな?木原さんが普段から大切にしていることは、仕事のやりがいとも関係していたんだね。大人になっても常に目標を持って、感謝の気持ちを忘れずに仕事をしているなんて、本当にかっこいいよね!
キミも、目標に向かって出発進行だ!


電車運転士

電車運転士の仕事内容は?


電車運転士は、JRや私鉄、地下鉄などの各鉄道会社に勤め、列車の運行時刻にしたがって安全に、そして正確に人や荷物を運ぶ仕事です。
電車運転士になるためには、国家資格の「動力車操縦者運転免許試験」に合格する必要があります。
試験自体は20歳以上であれば受験できますが、実技試験もあるため実際には鉄道会社に就職し、トレーニングを受ける必要があります。
乗車前にはエンジンやブレーキなどの点検をし、運転中は信号や踏切(ふみきり)、線路の様子、天候などに注意しながら安全第一で運行します。
事故や誤りがないよう、駅名や進行の様子など一つひとつ声に出してしっかりと指さし確認(かくにん)します。
電車運転士になってからも、常に勉強や訓練が必要です。ちがう路線を運転するときや、特急、新幹線などの運転をするときには、キャリアアップとして試験を受けたり、「新幹線電気者運転免許」を取得したりします。
また、電車運転士だけでなく駅長や運転区所の所長などを経験していくといったキャリアパス(キャリアアップの道すじ)もあります。


電車運転士はどんな働き方をするの?


鉄道は早朝から深夜まで動いているため、交替(こうたい)で働き、早朝や深夜に勤務したり宿舎にとまったりすることもあります。
安全運転のためには日ごろから体調管理をすることが大切です。また、一般的(いっぱんてき)には、駅員や車掌(しゃしょう)を経験してから電車運転士になります。


電車運転士はどんな人に向いているの?


大勢の人を安全に目的地まで運ぶ仕事であるため、何より乗客の安全を守るという責任感が大切です。
常に周囲に注意を払って進路の安全を確認します。時間帯によってはあらかじめ起きやすいトラブルを想定して対策をとるなど、機転をきかせられることも大切です。
問題が起きたときは、車掌や運転を管理する指令と連絡(れんらく)を取り合い、緊急(きんきゅう)時でもあせらず行動しなければなりません。 集中力や判断力、冷静さが必要な仕事です。毎日電車に乗る仕事であるため、乗り物が好きな人が向いています。
声が仕事道具なので、健康管理は基本です。仕事の前は夜おそくまで遊ばない、健康的な食事や運動をするなど、のどのケアや体力づくりを意識することが必要です。




駅員

駅員の仕事内容は?


日本には、JR、私鉄などたくさんの鉄道路線が張り巡らされています。 その路線上の駅で、利用するお客様の安全や便利さを考えながら、いろいろな仕事を担当しているのが駅員です。
たくさんある仕事の中から代表的な業務内容をみてみましょう。

・「ホームでの仕事」

大きな町の駅など、1日中たくさんの人が乗り降りするホームには、列車の到着(とうちゃく)や出発の時刻を確認(かくにん)したり、乗客が乗り降りするときの安全を確認したりする業務担当の人がいます。
列車の運行をサポートする安全確認を、目と手・声・耳を使って決まった手順で行います。特に朝のラッシュや夕方~夜のラッシュ時など混み合う時間は慎重におこないます。

・「出札係・改札係」

出札係は、乗車券や特急券などの販売(はんばい)が担当、改札係は改札口での改札や集札、はらいもどしの手続き、乗り越しの運賃精算などが担当です。
利用者と接することが多い業務で、列車の発車・到着時刻などの問い合わせや、駅の周囲の道案内を求められることもあります。
お得な切符(きっぷ)や旅行パッケージなど、常に新しい商品が登場しています。お客様が行きたい場所へはどの方法が最もお得で便利なのか、常に新しいサービスの情報を集めておくことが大切になります。
また、外国人利用者も増えた今、英語など外国語での対応を求められることも増えています。

・「アナウンス」

みなさんが駅で聞くアナウンスも業務の一つ。お客様へ最新のニュースや列車の運行状況(じょうきょう)などの放送をします。
コンピューターの音声も増えましたが、アナウンスが必要なのは緊急(きんきゅう)事態であることも多いため、お客様にわかりやすく、はっきりとした発音のアナウンスが求められます。
よりわかりやすいアナウンス技術を身につけるために、鉄道会社によっては定期的に発声練習をするところもあります。

・「トラブルへの対応」

忘れ物、落とし物、迷子、お客様同士のけんかなど、トラブルはいつ発生するかわかりません。
利用者の多い駅や混み合う時間には、病人やけが人が出ることもあり、場合によっては警察や救急隊に入ってもらうこともあります。
いざという時のために、心肺蘇生(しんぱいそせい)方法やAED使用法の教習など、落ち着いて対応するための準備をすることもあります。
さらに、人身事故、自然災害などの場合には、お客様の安全を最優先に、次々と入ってくる情報を元に臨機応変(りんきおうへん)な判断を重ねながら、落ち着いて対応することが必要になります。

・「その他」

自動券売機の売上金を確認、計算、保管する作業も駅員の担当業務です。金額に間違いがないように、丁寧かつ厳しく管理をします。
また、たくさんの列車が到着・発車する駅では、列車が発車しやすいように順番を入れ替えたり、並べ替えたりする作業が1日中発生します。その作業を行うのも業務のひとつです。
駅構内の清掃(せいそう)や、体の不自由な方、ベビーカーを使う方、高齢の方など、サポートが必要な方の介助(かいじょ)なども大切な仕事です。より良いサービスの実現のために各種の訓練・研修・ミーティング などにも参加します。
大変な仕事ですが、駅員は、鉄道を使う人にとって最も身近な存在で、「駅の顔」としてたよりにされています。

駅員はどんな働き方をするの?


駅員になるには、学歴・性別による制限や国家資格はなく、さまざまな経歴をもつひとたちが働いています。
鉄道は一日中動いているので、駅員は交替制で働きます。
日勤(9時~18時など定時)が入る場合もありますが、多くは朝9時頃から翌朝9時頃までの24時間勤務です。深夜に最終電車を送り出してから仮眠(かみん)をとり、翌朝は始発が出る前に駅のシャッターを開け、清掃をして、窓口業務を行います。
朝の通勤ラッシュに対応してから、次の担当の職員に引き継ぎます。
次の担当へ、自分の勤務中に起きた出来事を報告して必要な情報を引き継いだ後、次の勤務予定を確認したら勤務が終わります。
もちろん、泊まり勤務の翌日は休みになります。


駅員はどんな人に向いているの?


列車の運行を守るため、時間を守って行動ができるまじめさが大切です。出札・改札係など現金をあつかう係は、きちょうめんさも必要です。
また、交替制の勤務で急な欠勤が難しい職場なので、しっかり健康管理を行うことも必要です。 そして、駅員は常に人と接してサービスを行う仕事です。身だしなみや言葉づかいなどのマナーを身につけ、お客様の望みや問い合わせに的確に対応できるコミュニケーション能力が求められます。個人で仕事をすることもありますが、大部分は職場の仲間と連携(れんけい)を取りながらすすめます。そういったチームプレーが大切な場面でも、コミュニケーション能力が必要とされます。 また、さまざまな人が利用する駅では駅員だけでは対応できない場合も多々あるため、問題に迅速に対応し、列車の運行に影響(えいきょう)させない臨機応変さも大切です。
「駅の顔」としての駅員の業務は、決められたことをきちんと行うまじめさに加え、お客様の状況を見て臨機応変に動く柔軟さも必要な仕事です。人や物を運ぶ、社会の基盤としての鉄道を支える、やりがいのある職業です。



鉄道会社

鉄道会社の種類は?


鉄道会社は、鉄道を運行させて人々の生活や産業を支えている会社です。
鉄道会社は大きく分けて「JR」「私鉄」「公共交通」「第三セクター鉄道」の4つの種類があります。
鉄道会社の仕事内容の解説の前に、まずはこの4種類の成り立ちと鉄道の例を紹介します。

・JR
JRは、かつて「国鉄」と呼ばれていた日本国有鉄道が、1987年に分割民営化してできた会社です。
北海道旅客鉄道(JR北海道)、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東海旅客鉄道(JR東海)、西日本旅客鉄道(JR西日本)、四国旅客鉄道(JR四国)、州旅客鉄道(JR九州)、日本貨物鉄道(JR貨物)と、エリアに分かれて独立した企業となり、それぞれ事業を展開しています。
なかでもJR東日本とJR東海は、特に高い業績を収めています。
J Rの鉄道の例:JR山手線、JR中央線、J R埼京線

・私鉄
私鉄は民間企業が運営している鉄道会社です。
JR各社も1987年から組織形態は民営化していますが、歴史的な経緯から「私鉄」という場合、JR各社は含めないのが一般的です。
私鉄の鉄道の例・東京メトロ、京王電鉄、小田急電鉄、名古屋鉄道、阪急電鉄など

・第三セクター鉄道
第三セクター鉄道は、地域開発や新しい都市づくり推進のために、第一セクター(国や地方公共団体)と、第二セクター(民間企業)が共同出資して設立された事業体のことです。もともと「第三セクター」とは地域開発や新しい都市づくり推進のため、国や公共団体と、民間企業が共同出資して設立する事業体のことです。
第三セクター鉄道は、旧国鉄の赤字線の存続を守ろうとする、地方の関係者が第三セクター方式で経営を始めたのがその始まりと言われます。
現在の第三セクター鉄道は、経営が比較的好調な会社と経営難の会社に二分されます。
第三セクター鉄道の例:岩手県三陸地方「三陸鉄道」、茨城県「鹿島臨海鉄道」、石川県「のと鉄道」、神奈川県「横浜シーサイドライン」など。

・公営鉄道
公営鉄道は、地元地域の人の生活を便利にするために生まれた「公営の」鉄道で、地方公営団体が運営する鉄道です。
公営鉄道の例:日暮里・舎人ライナー、上野モノレール


鉄道会社の仕事内容は?


鉄道会社社員の仕事内容は、鉄道を運行させて人々の生活や産業を支えることです。
鉄道会社の主な仕事は鉄道事業ですが、鉄道以外のビジネスも多数手がけています。
例えば不動産事業や広告事業、観光事業、クレジットカード事業、流通事業などです。
鉄道という人々の生活に欠かせないインフラを軸に、駅や路線沿いの街、地域の発展に貢献する事業を展開できるのは、鉄道会社の強みといえます。

鉄道会社社員の仕事は、大きく分けると、
◯駅員や車掌、運転士など、駅の現場で働く「現業職」、
◯車両や踏切、建築物をメンテナンス・開発する「現場の技術職」、
◯運行ダイヤを考えたり、よりよいサービスを考えたり、そのほか営業・人事・財務、新規ビジネスなど様々な仕事を行う「総合職」があります。
(総合職の中にも、文系の事務系総合職、理系の技術系総合職があります)
※このような仕事の分け方は、各鉄道会社によって名称が異なります。


鉄道会社はどんな働き方をするの?


・職種によって勤務先が違う!
鉄道会社社員の職場は、職種によって異なります。
◯運転手や駅員、車掌など「現業職」と呼ばれる人たちは、駅や鉄道が職場です。
◯車両や線路などのメンテナンス、土木工事をしている技術者の人たちは、ターミナル駅などにある整備工場が職場です。
◯総合職の人たちは主に本社や支社が職場ですが、入社半年〜数年間は研修期間として、駅や鉄道などで鉄道の仕事を覚えていくことが多いようです。
◯また総合職の場合、駅ビルや百貨店、不動産会社で働くなど、鉄道事業以外の場所で働くこともあります。

・鉄道会社社員の働く時間帯は?
◯駅で働く「現業職」の人たちは、鉄道は朝早く夜遅くまで運行しているため、シフト制で働きます。
◯総合職の人たちは、朝9時から18時勤務というように一般的な会社員と同じ時間帯で働きます。
◯車両整備や設備関連の技術職の人たちは、車両や線路のメンテナンス、補修工事などは運行中にできない部分も多いため、夜のうちに作業を行うケースもあります。


鉄道会社はどんな人に向いているの?


鉄道会社の仕事は幅広いので、担当職種によって向き不向きは異なります。しかし多くの鉄道会社の人たちに求められる適性を紹介します。

・時間管理・自己管理ができる
日本の鉄道は、秒単位で運行のスケジュールが組まれており、「時間の正確さ」がとても重視されます。それが仕事全般でも求められるため、時間にルーズな人は鉄道会社には向いていません。決められた時刻通りにきちんと仕事を行い、自己管理の得意な人が鉄道業界に向いていると言えます。

・チームワークが得意
鉄道会社は列車を運行するために、多くの部門、多くの人が関係するシステムです。その中の自分の役割を正確に確実に行い、次の役割の人に受け渡す。そのようなチームの一員として、自分の持ち場の責任を果たすことにやりがいを感じられる人が向いています。

・責任感の強い人
鉄道の運行では乗客の安全が第一です。人の命を預かる仕事なので、規律を守ることや仕事に対する責任感の強い人が多いのも鉄道会社の特徴です。




どんな仕事かな?と思ったら「ミライ科」を見てみてね!


カテゴリー : 
おしごと/先輩
タグ : 
#将来
2021.12.01

『将来』のこの記事もあわせて読む!

クラス替え 決まる前 決まった後にキミがやるべきこと

新しい学年が始まる。学校が楽しくなるのもならないのもどんなクラスになるかにかかってる! そこで、クラス替えが決まる前のいまなら、ベストなクラスになるおまじないを! 決まった後にはどうやって過ごすかを特集したよ!
くわしくはこちら!

体育祭準備スタート! 準備でおさえるべきこと

GWがあければ体育祭の準備という学校もあるよね。センパイたちが知っておきたかったな~というあれこれ、ミライ科を見てるキミにだけ教えちゃおう!
くわしくはこちら!